外構費用が予想以上に高額だった

こんにちは、ディックです。

お正月、いかがお過ごしでしょうか。

お互いの実家への帰省を終えてもとのアパートに帰って来ました。

こうなると仕事の気配が見えて来て少し憂鬱ですねw

工事の方も今はお正月休みになっており、来週から始まる予定です。

今日は外構のお話です。

注文住宅で建てるなら外構も拘りたい。そういう方、結構多いんじゃないでしょうか。

ディックもそのパターンです、はい。

でもどういう外構が良いですか?と聞かれると『格好良いやつ・・・』と抽象的にしか答えれないパターンの奴です。

そんなディックの現状です。

現在、色々見積中

まず、声を大にして言いたいのは『外構拘りたいのであれば契約前にしっかり予算取りをしましょう』

という事です。

と言うのも契約前にハウスメーカーの出してくる外構は良くも悪くも必要十分な感じです。

ちゃんとコンクリひいてあるし、木も植えてある、でもカーポートは無かったり。

あれやこれやと要望出すとスパンッと値段が予算を突き抜けます(;^_^A

そして、ハウスメーカーの外構は高い・・・。

土地の形と求める外構で費用は大きく変わる

お金のかかる土地

①土地が道路から高い→階段の段数が増える(我が家の場合、500㎜ほど高い)

②斜めの土地→積み上げるブロックの数が増える。(我が家のケースω`)ウゥゥ)

③広い土地→施工範囲が広い(我が家の場合、田舎なので120坪ほどです)

なんか①~③全部当てはまってますけど( Д`)シクシク…

お金のかかる外構

クローズ外構>セミクローズ外構>オープン外構

となっております。

我が家ではオープン外構を選択しました。

予算にも優しいし、特にクローズ性は求めませんので。

ハウスメーカーの見積金額、街の外構屋さん

ハウスメーカーの見積金額は350万でした。

仕様としては駐車場3台~4台分のコンクリ、境界ブロック&柵、門塀(キラテックタイル)&ポストです。

一応、我が家としてはこの350万円を予算として確保しています。

が、高いですねやはり・・・。ベースも高いし、中間マージンも高いとのウワサです。。。。

そこで今度は街の外構屋さんへ

街のオシャレな店構えなところを訪問しました。

ハウスメーカーの見積仕様に加えて

塀も大きくオシャレに、カーポート2台分、植林&ライトアップ、芝、ウッドデッキなど追加して頂きました。

後日、デザインを拝借。中々格好良いですね!そして見積を頂くと・・・

560万Σ(дlll)ガーン。街の外構屋さんだからって期待しすぎては行けません。。。

全然ムリです(-_-;)

予算300万って50万少なめに伝えたのにこの有様です。途中、止めて欲しかった!

ショックを受けていると外構屋さんも『宅配BOXサービスしましょうか?』っと提案頂きましたが、

そういう次元ではありません( Д`)シクシク…

返事はいったん保留として帰りました。

地域密着外構屋さんへ

今度は地域密着のトコへ。

560万事件があったのであまり大きな要望は言えません・・・。

軽めの要望を伝えて見積頂きました。

なんと、見せてないのにハウスメーカーの外構プランにソックリ。

カーポートの付いたハウスメーカープランです。

値段は300万ピッタリ!

値段は要望通りですがあまり特徴ないですね・・・(;´ω)

よくHPでみる150万くらいのプランの印象です。

あれは条件が良い土地のケースでディックの土地だと150万くらいの足かせを背負っているようです( Д`)シクシク…

皆さん、こんな八方塞がりにならないよう事前にシッカリとした予算決めをすることをおススメします。

ディックは最終的にどうした?

まだ決めかねています。

ただ、オシャレ外構屋さんと地域密着外構屋さんの内訳比較をしていると、オシャレ外構屋さんは単価自体はそんな高い訳では無い事が分かってきました。

これはオシャレ外構屋さんの提案からアイテム減らして減額するのが良いかなと思っています。

残りは自分が庭いじりを趣味として進めていったらどうだろうか。

と思っています。

左官作業ができるなんで正に自分に投資と言って良いんじゃないでしょうか。

とりあえず、これ読んで勉強しますか。

また、進捗を書きたいと思います。

2 件のコメント

  1. ピンバック: 3月末に3万円で引越しをする方法(条件付) | 駆け出し投資家 家を買う

  2. ピンバック: 外構業者を決めるのに相見積もりが必要な訳 | 駆け出し投資家 家を買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です