外構業者を決めるのに相見積もりが必要な訳(パナソニックホームズの例)

こんにちは、遅れてきた冬に凍えるディックです。

寒波到来とのことで寒いです・・・。

こんな寒いタイミングでタイル施工も始まるそうで、工事関係者の方、ホントにお疲れ様です。

今日は、いまだ未解決事件の外構についてです。

我が家のざっくりとした外構図

お値段だけ書いてもイメージしずらいと思いますのでまず最初にざっくりとしたプランをご覧下さい。

我が家の敷地面積は約110坪です(田舎です)。

西側に駐車場を備えて東側はフリーなスペースにする予定です。

土地が道路より500mmほど高いため、家に入るためには階段が必要ですし、駐車場の部分は逆に

掘らないといけません。やっかいなポイントです(-_-;)

パナソニックホームズの外構は高い?頼む人はどれくらい?

パナソニックホームズではグループ会社のナテックスという会社が外構を担当しています。以後N社。

直接聞いても正直に答えて頂けます。『高いです。。。』

ちなみに以前、インスタグラムの方で皆さんに質問をしてみました。

ディック『皆さんはHM(ハウスメーカー)で外構を頼みましたか?』

その結果

 

となり、HMを選ぶか街の外構屋さんにお願いするかは半々のようです。

その節はアンケートに回答頂き、ありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m

ちなみにHMでそのまま外構をお願いするメリットとしては

①家完成後にその流れで外構に着手されるためスムーズに工事が始まる

②家とセットで保証される

などが言えるそうです。

相見積もりをとってみた

前回のブログでは契約時、350万円が色々注文したら560万になった。という話をしました。

あれから色々注文を減らし、値段も変わりました。

まったく一緒のプランではありませんが、相見積もりの結果です。

N社→482万

A社(他社)→433万

と、まぁ全く予算内には入ってないのは置いといて・・・

以下に絵と内訳をリンクさせてみました!

  A社 N社 備考
仮設工事 ¥42,000 ¥94,640 ほぼ同列比較
土工事① ¥455,400 ¥1,130,220 ほぼ同列比較
境界ブロック② ¥559,140 ¥833,705 ほぼ同列比較
アプローチ・駐車場③ ¥733,370 ¥604,850 A社はタイル階段
門柱④ ¥367,640 ¥371,475 A社は面積大
カーポート⑤ ¥520,850 ¥0  
植栽⑥ ¥564,400 ¥283,140 A社は樹木量大
給排水工事⑦ ¥120,000 ¥149,370  
照明・ポストなど ¥217,300 ¥276,640  
諸経費 ¥358,010 ¥636,500  
小計 ¥3,938,110 ¥4,380,540  
消費税 ¥393,811 ¥438,054  
合計 ¥4,331,921 ¥4,818,594  

色々と着目すべきポイントが見えてきました。

とにかく人件費が高いのが伺えます。諸経費60万って・・・

A社はカーポート込みですので実質100万円以上N社より安いです。

380万/480万≒0.8。。。

N社からA社に変更するだけで約20%は減額できそうです。

この時点でN社を選ぶことはなくなりました。

DIYを取り入れます

外構を考えだしてから本や映像などで勉強しています。

その結果

なんとなく自分で出来そうな気がしてきました。

もとよりJAから借りている予算も350万ですので超えた分は持ち出しになります(‘◇’)

  A社 A社改案 備考
仮設工事 ¥42,000 ¥42,000  
土工事① ¥455,400 ¥355,400 砂利引きDIY化
境界ブロック② ¥559,140 ¥279,570 片側ブロックDIY化
アプローチ・駐車場③ ¥733,370 ¥733,370  
門柱④ ¥367,640 ¥367,640  
カーポート⑤ ¥520,850 ¥520,850  
植栽⑥ ¥564,400 ¥280,000 植栽減らし・芝DIY化
給排水工事⑦ ¥120,000 ¥120,000  
照明・ポストなど ¥217,300 ¥60,000 照明DIY化
諸経費 ¥358,010 ¥275,883  
小計 ¥3,938,110 ¥3,034,713  
消費税 ¥393,811 ¥303,471  
合計 ¥4,331,921 ¥3,338,184  

上表のように減額しようと思っています。

駐車場・カーポート、それに付随するブロックはキレイに作りたいのでプロに頼みます。

門柱は自分でも出来そうですが、週末作業となると結構時間かかりそうなのでプロへ・・・。

その他は自分でやってみようというプランです。

これでもまだ330万ですが、ようやく金額内に収まりました。

やはり、大きい土地はお金かかりますね(;´ω)

1つ1つがボディーブローのように効いてきます。

まだ、本契約には至ってませんのでサービス工事を頂けないかも相談してみようと思います。

まとめ

HMから街の外構屋さんにすることで約20%の削減になる。

街の外構屋さん施工では保証や納期には課題があるので理解する必要がある。

DIYを取り入れることで減額に貢献できる。

 

いかがだったでしょうか。

是非皆さんは私のようにならないよう外構の予算取りも確実に行ってください。

良かったら参考にしてみてください( ̄▽ ̄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です