3月末に3万円で引越しをする方法(条件付)

こんにちは、3月末には家を引き渡し予定のディックです。

ここのところ出張が多く、少し空いてしまいました。

そのため、あまり家を見にいけず・・・。

奥さんに様子を見に行ってもらってる日々です。

インスタグラムの方にはちょこちょこ上げてますので良かったらフォローお願いします。

今日は3月の引越し事情についてです。

4月引越しから3月引越しに変更しました

当初の予定では4月後半に引越しをしようと考えていました。

3末引き渡しの3末引越しってバタバタするし、3月って引越し代高いし。

でも今住んでるアパートは月10万円もする訳で、結構バカに出来ない額です。

過去にブログに書きました通り、現状外構で大規模な予算オーバーです。

これは少しでも費用抑えた方が良いな・・・と奮起して行動することにしました。

3月の引越し見積額は?

引越し距離は約7km。2人暮らしですので荷物は多からず、少なからずと言ったところでしょうか。

そんなディック家の引越し見積ですが、13万でした( Д`)シクシク…

やはり3月。引越しするのを躊躇する金額です。

3月は転勤による引越しも多いシーズンです。

転勤ですと会社が費用負担してくれるケースが多いので値切られもせず、売り手市場となり引越し金額も高額になりがちですね!

別に、クルマもある訳で自分でやろうと思ったらできるんですが、重い家具が心配・・・。

冷蔵庫とかベッドのマットとか・・・新築そうそう傷とか付けたら泣けます。

有志を募ってお礼に好きなだけ飲みなさい・食べなさいとやってしまうと気づけば高くなってしまうことも・・・

3月に3万円でできる方法を紹介

このケースはディックのようにクルマはあって多少の荷物は自分で運べるが大きいものだけ心配

そういった人におススメな方法です。

ヤマトホームコンビニエンスの らくらく家財宅急便 を使います。

特徴としては

①一つからOK

②梱包してくれる

③設置してくれる

となります。

宅急便の扱いなので閑散期の引越しに比べると高いのですが、

3月などの引越し繁盛期になると変わってきます。

特に3月だからと値上げされる訳ではありません。

この方法で冷蔵庫、ベッドマットレス3万で輸送して頂くことにしました。

ちなみにアーク引越しセンターさんにも大型限定プランというものがあり、相談させてもらいましたが、こちらは9万円という見積となり3万円が最安でした。

是非、ウェブから見積、申し込みまで出来ますので機会あればやってみてくださいね。

良かったら参考にしてみてください!ではでは( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です