造成費用を抑えた話

その他

こんにちは、ディックです。

地鎮祭が近づいて参りました。

なんだか実感の無いフワフワした感じですw

今日は地面を触る費用を抑えた話です。

スポンサーリンク

建築のための事前準備

ディック家の建設予定地はミカンの木が埋まっています。

そのことは以前、instagramにも書かせてもらいました!

↓こちらの投稿です( ̄▽ ̄)

Instagram
ディック on Instagram: “我が家は建築予定地が農地で今はみかん畑になっています...
https://www.instagram.com/p/B4aQTMZAqn3/
35 Likes, 0 Comments - ディック (@dick_panapana) on Instagram: “我が家は建築予定地が農地で今はみかん畑になっています。来年は家が建つのでコレが最後。悲しいなぁ。 #蜜柑 #みかん #orange #みかん畑 #パナソニックホームズ #panasonichomes…”

建築のためにはミカンの木も抜かなければなりません。

ごめんよっ・・・。

我が家の建築プランの最初の計画には伐採費用は含まれていません。

最初は別の土地に建てる予定でしたのでΣ(дlll)

そのため、『抜くのお金かかるなぁ』とは頭では理解していたのですが

『まぁ大したことないだろう』とほったらかしにしていました。

ハウスメーカーにやってもらうと高いに決まってますので近くの外構屋に聞いてみると・・・

 

 

高いに決まってました(^O^)

12万3千円ですか・・・。

まぁ、この金額を高いと見るか安いと見るかですが。。

私にはまだまだお金がかかる予定がありますし、諦めたOPTもある。

ここで使う訳にはいきません。

スポンサーリンク

自分でやることに!

と言っても流石に根っこは重機が必要です。

なので、根っこを抜く(5万円)のはお任せして

その他の費用(約7万円)を浮かせることにしました。

まずはミカンを収穫です。少し早いのもありますが、収穫後も追熟できます。

すぐに軽がいっぱいに・・・。

そして枝をノコギリで伐採

ギコギコギコギコ・・・

伐採した枝はお義父さんが所持している休眠地に置かせてもらいます。

色々と写真を撮り忘れてしまいました。。。。

イキナリ途中写真です(汗

これで半分くらいでしょうか。少し暗くなってきました。

最初は調子が良かったノコギリ捌きも疲れで鈍ってきます。

ギコギコギコギコ・・・

5時間以上はかかったでしょうか。

やっと伐採が終わりました。

一旦ここまでにして根っこの掘り出しを待ちます・・・。

スポンサーリンク

根っこ掘り出し完了

連絡があり、根っこが抜けたとのこと。

おーキレイ!

左に写る木は氷山の一角。木の根はすごいです・・・。

今度は根っこを軽トラに載せて休眠地へ。

重くて持ち上がらないのはノコギリで切ります。

ギコギコ・・・

5往復くらいで完了です!

最初に枝を切っておいて良かったです(^O^)

これで施主準備は終了!

なんとか安く済ませることができました(/ω)/

スポンサーリンク

家が小さい?

後日行くとパナソニックホームズさんが地面に紐で家のサイズの線を引いてました。

『小さい!』

話には聞いてましたが小さいです!笑

和室とか滅茶苦茶小さいですw

もうここは設計さんを信じるしかありませんw

地鎮祭へつづく

よかったら応援お願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パナソニックホームズで建てた方々のブログです↓↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました