パナソニックホームズの家公開①ウォークインクローゼット

WEB内覧会
ディック
ディック
こんにちは、ディックです。

パナソニックホームズの家で暮らして一か月が経ちました。

少しづつではありますがWeb内覧会をしたいと思います

記念すべき1回目です。

スポンサーリンク

Web内覧会とは

読んで字の如くWebで見る内覧会』です。

昨今の新型感染症の影響もあり、

営業さんからおうち案内を受けられない方も多くいらっしゃる事と思います。

そんな方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

我が家のWIC(ウォークインクローゼット)

初回は何故かWICです。

我が家は私と奥さんとでクローゼットが分かれています。

と言うのも私の多趣味が原因でして・・・

釣りやゴルフやスノーボードなど・・・物が非常に多いのです。

(ゴルフ、スノーボードはご無沙汰ですが・・・)

道具の臭いやスペースで揉めないよう壁で仕切る事にしました。

スポンサーリンク

私の地下室のようなWIC

こちらが私のWICです。

一面にコンクリ調の壁紙を貼って無機で『地下室』のような部屋にしてみました。

壁紙は東リ株式会社のWVP2550です。

物が多い私は洋服部屋と言うより物置スペース。

ですのでテーマも地下室にしてみました。

スペースとしては3.3畳になっています。ついでに蓄電池も設置です。

ゆくゆくは物置を買って使わないものは外に収納する予定ではいますが、

釣り竿やリールなど一部の道具は夏場高温になる環境には置くことできませんのでWICに置けるようにしました。

照明はダウンライトが主流ですが、あえてテーマに乗っ取り地下室っぽい

無機でレトロな照明をチョイスしました。

created by Rinker
¥6,900 (2020/05/28 15:20:03時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらの製品になります。

参考にして貰えたら幸いです。

スポンサーリンク

奥さんのエレガントなWIC

つづいて奥さんのです。

奥さんのWICは洋服や小物が収納しやすいデザインになっています。

両隣に衣装ポールを設定しており、洋服をかけるのに便利です。

また、棚も設置して貰いましたので小物の収納にもぬかりありません。

ハウスメーカーで棚を設置してもらうとデッドスペースが生まれにくくなりますのでメリットと言えます。

壁紙はイギリスロイヤルを想像させるエレガントなものをチョイス。

サンゲツのFE-6462です。

写真にはありませんが、姿見鏡も壁に取り付けています。

こちらは2.6畳となっております。

スポンサーリンク

WICを夫婦で分けるメリット

夫婦で置く物をハッキリと分ける事ができるのは当然の利点ですが、他にもメリットがあります。

それは家づくりをより楽しむことができるという事。

WICはプライベートな空間です。

お客さんが来られても見られることは滅多にありません。

家のコンセプトに捕らわれず、夫婦別々の好みを発揮することができます。

パナソニックホームズでは下記のように様々な壁紙を無料で選択することができます!

沢山ありすぎて訳わからなくなりますが、

インテリアコーディネーターの方も相談に乗ってくれますし、

完成時には満足感が待っていますので妥協せず、選んでみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメント

  1. […] 駆け出し投資家 家を買うパナソニックホームズの家公開①http://y-house60.co… […]

  2. […] […]

  3. […] 駆け出し投資家 家を買うパナソニックホームズの家公開①http://y-house60.co… 駆け出し投資家 家を買うパナソニックホームズの家公開②洗面~脱衣~お風呂。WEB内覧会 カサートShttp://y-house60.com/2020/05/08/webnairan2/こんにちは、ディックです。少し空いてしまいましたが、Web内覧会の第2回目を実施したいと思います。第2回目は洗面~脱衣~お風呂になります。第1回目はこちらです。良かったらこちらも併せて読んでくださいね!では早速行きましょう。我が家の水周り構成まず最初… 駆け出し投資家 家を買うパナソニックホームズの家公開③玄関、SIC カサートShttp://y-house60.com/2020/05/17/webnairan3/こんにちは、ディックです。少し空いてしまいましたが、WEB内覧会の続きを実施したいと思います。今回は第3回目で、玄関とSICになります。第1~2回につきましては下記参照ください。我が家の玄関周りの構成まず、最初に間取りをご覧ください。我が家の玄関は2×6マ… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

タイトルとURLをコピーしました